当社、貞松 成によるオピニオンレポート「生活の状況への評価が示唆する保育事業者の二極化」をアップしました。

 

生活の状況調査から読み取れる、幼児教育無償化が施行された際の保育事業者の二極化について言及しています。

次回は7月22日(月)に掲載予定です。


お問合せ先

企業名:株式会社global bridge HOLDINGS
部 署:広報PRチーム
担 当:土屋、新倉
T E L :03-6284-1607
F A X :03-6284-1608
E-mail:koho@globalbridge-hd.com
Twitter:https://twitter.com/globalbridgeCo
Instagram:https://www.instagram.com/gbhd_/

 

 

オピニオンレポート , お知らせ