当グループ、田村孝司によるオピニオンレポート『2016 年(平成 28 年)「趣味・娯楽」の種類別行動者率が示唆する 近未来における障害高齢者の生活のイメージ』をアップしました。

高齢者の行動状況の変化についてと高齢者のノーマライゼーションの実現するために重要なことについて記載しています。

2016年 平成 28 年 「趣味・娯楽」の種類別行動者率が示唆する近未来における障害高齢者の生活のイメージ

次回は2020年3月2日(月)に掲載予定です。


お問合せ先

企業名:株式会社global bridge HOLDINGS
部 署:広報室
T E L :03-6284-1607
F A X :03-6284-1608
E-mail:koho@globalbridge-hd.com
Twitter:https://twitter.com/globalbridgeCo
Instagram:https://www.instagram.com/gbhd_/

 

オピニオンレポート , お知らせ