新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策として、各大学が遠隔(オンライン)授業を実施する中、当社代表取締役社長兼CEOの貞松が駒澤大学の特別講師を務めました。行ったのは総合教育研究部の授業で「ライフデザインを考える」という科目です。

詳しくは以下からご覧ください。

『当社、社長 貞松が特別講師として駒澤大学のオンライン講義に登壇。起業家の視点から学生たちの学ぶ意欲に応えました。』