当グループ、石塚康志によるオピニオンレポート『情報「量」の定義となる数式が示唆する保育過程における情報の意味』をアップしました。

新型コロナウイルス感染症への対策としてオンライン授業など情報機器の活用が進む中、幼児教育における情報機器の活用について見解を述べています。

幼稚園教育要領における「情報機器」への言及が示唆するECEC において求められる情報機器活用のあり方

次回は2020年6月29日(月)に掲載予定です。


お問合せ先

企業名:株式会社global bridge HOLDINGS
部 署:広報室
T E L :03-6284-1607
F A X :03-6284-1608
E-mail:koho@globalbridge-hd.com
Twitter:https://twitter.com/globalbridgeCo
Instagram:https://www.instagram.com/gbhd_/