園紹介の第6回目は「あい・あい保育園 本町園」です。

大阪のオフィス街でありながら、バラ園やケヤキ並木のある靱公園が近くにある「あい・あい保育園 本町園」。戸外遊びでは、大きい広場で異年齢の園児たちが追いかけっこをして遊んだり、季節の花をじっと観察したり、虫捕りを楽しんだりと四季の変化を感じられる環境で、のびのびと過ごしています。
また、関西のあい・あい保育園のなかで唯一、保育ロボットのVEVO(ビーボ)があり、園児の登園を見守っています。
そんな本町園のことを細田施設長と3歳児担当の高島先生、0歳児担当の新入社員、宮田先生に伺いました。

詳しくは広報ブログをご覧ください。

https://globalbridge-hd.com/pr_blog/20200723_honmachi/