令和元年10月に発生した台風19号の記録的な豪雨災害から1年を経たことで、改めて防災対策について考えたいと思います。今回は足立区の危機管理部 総合防災対策室 災害対策課長 会田さんに来ていただき、保育園の防災対策強化について座談会を行いました。いざという時のために保育園の避難方法や避難経路など子どもを“みんなで守る”をテーマに熱い議論を繰り広げました。
足立区の荒川近くに位置するあい・あい保育園 高野園 福原施設長とボランティアで市民消火隊指揮官を務める大河原さんが参加者として加わりました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

https://globalbridge-hd.com/cms/pr_blog/bousai201110_01/