株主・投資家の皆様へ

株主の皆様におかれましては、平素より格別のご厚意とご支援を賜り、誠にありがとうございます。

当社は、2007年に「日本の人口問題を解決する」の使命を胸に創業されました。以来、「夢に向かって成長しつづけよう」の経営理念を掲げ、企業活動を推進してまいりました。

少子高齢化や人口減少や外国人の増加など、これからも日本の人口構造は大きく変化し、同時に価値観やニーズも多様化していきます。 こうした社会の変化に対応するために、global bridgeはホールディングス化し、福祉事業に特化した事業の創出という事業戦略のもと、保育、介護、障害、ICTなどの分野でソリューション事業を拡大しています。これからもグループ企業の事業間シナジーを最大限に高めることで、“福祉の総合企業”として社会に貢献し続けてまいります。

株主の皆様におかれましては、こうした当社の取組みへの理解とこれまでと変わらぬご支援を、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社global bridge HOLDINGS
代表取締役社長
貞松 成