最近、VEVOについての取材依頼が多いです。
日本よりも海外の方がVEVOに関心が高いようで、今月もBBCで放送されました
5:14頃から特集されています。

私は、専門家と素人の違いはエビデンスに基づいているかどうかだと考えています。
専門家を、合理的、科学的、つまり論理的な思考で分析して説明できる人と定義したとすると、まずは根拠となるデータが必要です。
保育の専門家と位置づけられた保育士は、本来的にはエビデンスに基づいて保育を説明できなくてはなりませんが、それができる人はほとんどいません。
理由は、この社会福祉業界、とりわけ未就学のフィールドで大量のデータをデジタルに収集するのは困難だからです。
そして、データを収集できたとしても、それを解析したり、分析したりする教育を受けていません。
子どもを比較することを良しとしていないからです。
しかし、比較しないと事実は見えてきませんし、適切な支援も見出せません。
結果として、本当は支援が必要な子どもを放置することになります。

適切な保育を提供するためには、データを収集し、比較検討して分析し、妥当性のある意見としてまとめなくてはなりません。
VEVOは、それを可能とするためのプロジェクトです。
当社は、これらを実現するための環境に恵まれていて、直営施設に約3,000人の定員があり、データを解析するための研究部門があり、商品をローンチするための開発体制も整いつつあります。
ここまではそれほど難しくないと判断しています。
もっとも高いハードルは、データを正しく分析して、妥当性のある意見として整理することができる保育士の育成です。

Cultivating nursery teachers as experts in child care

There has been a lot of media coverage recently.
Overseas media outlets seem to be interested in VEVO more than the Japanese media.
VEVO was covered by BBC this month. (from 5:14)
I think that the difference between an expert and amateur is whether they have evidence.
If I define that an expert is a person who can explain something with rational thinking based on evidence, at first, they need data as evidence.
A nursery teacher recognized as an expert in child care has to talk about child care based on evidence, but there are few nursery teachers who can do that.
The reason why is, in the childcare field, it is very difficult to collect a lot of digital DATA.
Also, even if nursery teachers could collect that DATA, they aren’t educated to analyze it.
They think that comparing children is not good.
However, nobody can notice facts unless you compare and analyze.
As a result, children who need special support are left behind.
When you provide suitable education or childcare, you have to collect DATA, analyze, compare, and summarize it all as a valid opinion.
VEVO can support that process.
We are blessed with a good environment for that, we can collect a lot of DATA since we have the capacity to handle about 3,000 children in our day cares, we have a research department in our group to analyze that DATA, and have a company which can launch it as a product.
I think this is not difficult.
The most difficult thing is to cultivate nursery teachers who can utilize DATA and summarize it as a valid opinion.

| 一覧に戻る