神戸市須磨区の市立東須磨小学校の教員による教員のいじめがニュースになっています。
被害者である教員は、度々、校長や教育委員会に相談していたそうですが、最終的には男性教員が学校を休み、家族からの相談を市教委が受けて、ようやく調査を開始したという経緯のようです。
私の個人的な意見としては2つあります。
1つ目は、まずはトップである校長を変えなくてはならないということです。加害者である教員を変えるという判断もあると思いますが、私ならまずは校長を変えます。トップが変わらないと現場は変わらないからです。現に、今回も6月に現校長が教頭から校長に昇任してからすぐに被害者教員から相談を受けていたにも関わらず、現実は変わりませんでした。これが重大な事件であると認識できなかった判断力不足です。
次に、コンプライアンスとガバナンスが機能する仕組みをつくることです。今回のようないじめ(相手が子どもなら虐待)という心理的な攻撃を防止するためには、コンプライアンスとガバナンスが重要です。つまり、どういうケースがいじめに該当するのかを理解するための一斉教育が必要であり、早期発見のためにお互いが監視し合い、いつでも通報できる第三者への窓口が必要です。人は弱い生き物ですから、たとえ悪いことであっても環境に流されてしまい、次第に「今の自分たちの行動が正しいこと」であるかのような錯覚まで覚えてしまいます。不祥事や不正がないように互いに監視し合いながら仕事をすれば、起こっていなかった事件かもしれません。人は、他人の目がないと不正や不祥事を起こしがちです。
今回のケースも、本来ならば校長自身が直接現場を目視確認すべきでした。

Prevent bullying with observation

There was bullying in East Suma public elementary school in Kobe.
The teacher who was bullied by his coworkers often talked with the principle or the educational committee.
However, consequently the educational committee didn’t start to investigate that until the teacher’s family talked with the educational committee after the teacher was absent from school.
I have two opinions about this.
The first is that the educational committee had to transfer this principal.
Some people may think that they have to transfer teachers who are bullied, but my opinion is contrary.
The reality doesn’t change unless head of the school changes.
In fact, the reality didn’t change in spite of the principal talking with the teacher when this principal was promoted from a vice-principal to principal.
She couldn’t recognize that this bullying was serious.
This is a lack of judgement.
The second is to build a compliance and governance system at the school.
Compliance and governance are needed to prevent the bullying or abuse or injustice.
Simply put, education is necessary so that all teachers understand which cases are bullying.
And, a third party is also necessary for early detection with mutual observation.
Human beings do bad things even if they recognize that this is bad because human beings are weak.
If there had been these systems, this bullying might not have happened.
In the first place, the principal should have observed this with her own eyes.

| 一覧に戻る