当社は「貢献からの利益を追求する」を理念とし、「保育」「介護」「ICT」の3つをコア事業とする総合福祉企業です。中でも保育事業においては、当社の代表取締役である貞松が2007年の無認可保育園からスタートし、2019年には直営施設である「あい・あい保育園」が70カ所を超えるまでに成長いたしました。 今、保育業界は変革の時代を迎えています。当社の保育、介護、ICT事業に込めた想いや、当社の未来について記しています。