2018年10月13日(土)、第2回 施設長育成塾が開催されました。前回の第一回に続いて今回は第2回の内容をご説明します。

第2回 施設長育成塾のプログラム

この日のプログラムは以下の通りです。


1時限目    09:00     小テスト、挨拶訓練
2時限目    10:00     前回の振り返り、視野の拡張

<12:00     休憩>

3時限目    13:00     育成塾既卒生社員とPIQ修了者講話
4時限目    14:45     課題設定、WSのフィードバック
5時限目    16:30     PL講座
6時限目    18:15     本日の振り返り

<19:00     終了>


課題設定

今後、施設長としてより良い施設を作っていくためには問題解決能力か必要となります。

施設長育成塾では、各自が施設の課題を設定し、その原因に対して仮説を立て、エビデンスに基づいて検証し、結果を発表するところまで行いますが、この日が課題設定を行う日となっています。

課題の定義を、

[課題]=[理想]-[現実]

とすれば、まず「理想」が明確である必要が有りますし、「現実」の的確な把握が求められます。また、課題設定に関しては「適切な」課題設定が必要です。

適切な課題設定ではその内容がぼやっと大きなものでは解決のための仮説が設定できません。ある程度の抽象性/一般性は持ちつつも具体的で対象となる範囲も一定の大きさで明確な定義が必要になります。そのバランスが本当に難しので、皆さん苦労しています。ここが正念場なので是非頑張ってい欲しいと思います。

 育成塾既卒生とPIQ修了者講話

また、この日のプログラムのひとつに「育成塾既卒生とPIQ修了者講話」がありました。昨年度の育成塾の卒塾生で現在、認可保育園の園長となった方とPIQ修了となった園長の2名に来ていただき、当時の苦しかった思い出や現在の成果などを聞くことができました。

施設長育成塾を最後までやり切るのは本当に大変なのですが、塾生の方達の励みになったのではないかと思っています。


次回は11月3日(土)に開催予定です。


お問合せ先

企業名:株式会社global bridge HOLDINGS
部 署:広報PRチーム
担 当:土屋、新倉
T E L :03-6284-1607(受付時間10:15~18:00)
F A X :03-6284-1608
E-mail:koho@globalbridge-hd.com
Twitter:https://twitter.com/globalbridgeCo
Instagram:https://www.instagram.com/gbhd_/


当ブログは執筆者の見解に基づき作成されたものであり、当社の統一的な見解を示すものではございません。なお、当ブログに記載された内容は予告なしに変更されることもあります。当ブログは著作物であり、著作権法に基づき保護されています。当ブログの全文又は一部を著作権法の定める範囲を超えて無断で複製、翻訳、翻案、出版、販売、貸与、転載することを禁じます。

文責: 土屋