9月16日(水)、当社代表取締役社長兼CEOの貞松がラジオNIKKEIの朝イチマーケット『アサザイ』に出演。

 

貞松は保育業界全体の向上のため、当社が取り組んできたことや今後は30~40代のパート保育士の採用強化、高齢者施設の出店について改めて意欲を示しました。

番組の司会を務めるスプリングキャピタル株式会社 代表取締役社長 チーフ・アナリストの井上氏は、貞松の話を受け、「創業時から社会問題を解決するために、しっかりと日本の労働力を確保したいという想いがある。社会問題の解決こそが企業の存在価値であるということに若い時から気づいていた。これからもいろんな事業展開をされると思うが、その一番はじめの想い、DNAをしっかり持って事業展開してほしい、応援したくなる企業」とコメントしています。

放送の内容は
NIKKEIの朝イチマーケット『アサザイ』の公式サイトから9月30日まで聞くことができます。
http://www.radionikkei.jp/asazai/

文責: 中村