当社代表取締役社長兼CEOの貞松が上梓した書籍『AI保育革命 -「福祉×テクノロジー」で人口問題の解決に挑む-』(2020年12月1日 プレジデント社)が、おかげさまで発売から2か月で重版が決定しました。

『AI保育革命』は、待機児童問題が解消しつつある保育所で今、何が起こっているのか。本書は保育業界の抱える問題を紐解きながら、未来の保育について書いたものです。

貞松社長出演CMより

「AI保育革命」は、書評が産経ニュース(1月16日)と、SankeiBiz(サンケイビズ1月15日)に掲載されるなど各方面からも注目された一冊です。

また、再編集した記事がプレジデントオンラインで2回にわたって紹介されました。

まだご覧になっていない方は、この機会にぜひ手に取っていただければと思います。

書評は以下よりご覧になれます

産経ニュース

サンケイビズ

 

文責: 馬渕