〽きみがどんなちからをもってうまれて きたのかはきみだけがしっているー

今年2月に完成した保育ロボットVEVOの絵本「びーぼ」「びーぼとひみつきち」「びーぼとまほうのやさい」の動画で、オープニングで主題歌を歌う女性をご存じでしょうか。知らない方もいると思いますので、広報PR室で改めて紹介させていただきます。

その方は、シンガーソングライターのR!Nさん(本名・坂本理沙)です。

「びーぼの歌は、いろんなイベントでお子さんに歌われる歌になってほしいですね。CMとかとのタイアップで、私の中ではドラえもんの曲を超えてほしいイメージですね」

こう語るR!Nさんは、愛媛県松山市生まれで現在25歳。フィリピン人の母と日本人の父の間に生まれ、13歳の時に母の故郷であるフィリピンへ留学。日本語以外に英語、ビサヤ語(フィリピン)を習得しています。帰国後から精力的に音楽活動を始め、CMシンガーオーディションにて約6000組の応募者から選ばれ、2013年度のレオパレス21のCMシンガーを1年間務めた実績もあります。

その後、TV「歌唱王」「Sing!Sing!Sing!」「Momm!!」「THE カラオケ★バトル」「音楽チャンプ」への出演。2015年春から始動となったボーカルプロジェクトにGemieとして加入。「終わりのセラフ」、「進撃の巨人」、そして「機動戦士ガンダムNT」など様々な作品に歌唱参加。2019年からガールズメタルバンドAldiousのゲストボーカルとしてツアーに参加後、8月に正式メンバーとして加入。現在は作家活動・仮歌ボーカルとしてのキャリアも広げ、単独で海外公演へ立つなど、様々に展開しています。

パワフルな歌声とキャリアを持つR!Nさんですが、実は小学校時代にいじめに遭って不登校になったそうです。

〽ひとがきみにつめたく こころがかなしくても きみがひとにやさしく こころがうるおうから

当時を振り返り、R!Nさんは「その時の私の居場所となっていたのが音楽であり、歌うことが唯一の希望でした。自分の経験も踏まえ、子供たちには歌には言葉を超える素晴らしさがあるということも伝えていきたいと思います」と語ります。

〽じぶんをつよく しんじるちからが おおきくそだつ!

びーぼの歌との出会いは昨年。シンガーの募集をツイッターで知ったといいます。「しっかり歌えて経歴がある人を希望、と書かれていたので、私しかいない(笑)と思って応募しました」と言います。500超の応募がある中で見事頂点に立ち、歌ってみた時の感想は「当時は曲も動きも激しいメタルバンドをやっていた時なので、びーぼの歌で初心に帰ることができました。歌えば歌うほど、よりたくさんの人に聞いてもらいたいと思うようになりました」と微笑みます。

〽きみがすてきなゆめにであえたなら

〽まよわずに お~ お~

〽はしりだそう!

最後に聞いてみました。「びーぼ」の本来のお仕事をご存じですか。

「もちろんです。身長70センチ。保育園でシステムとつながって、毎日、子どもたちのさまざまな情報を記録していること、それが将来的に一人一人の子どものデータとして残ることは凄いことだと思っています」

R!Nさんは4月放送開始予定の千葉テレビの番組「踊る!チバテレ YAGURA」のスタジオ出演でびーぼの歌を披露する予定です。収録日は5月12日。公開日が決まれば、お知らせいたします。応援よろしくお願いします。

★写真はいずれもR!Nさん提供

【びーぼの歌動画】

https://globalbridge-hd.com/2020/02/08/anime-vevo/

【R!Nさん情報】

https://rin-gemie.amebaownd.com/?fbclid=IwAR0UZs29mrub8023J9t5PLdQkSMEFSXql3M-MwIlZsnAapWIR33Hz9HLzik

 

 

文責: 石元